skip to main content
ジェイ・カーリー

ジェイ・カーリー

シニアバイスプレジデント
エンタープライズ イネーブルメント グループ
最高情報責任者(CIO)

アプライド マテリアルズのエンタープライズ イネーブルメント グループ(EEG)を統括するシニアバイスプレジデントで最高情報責任者(CIO)も務める。EEG では主要なサポートファンクションである、グローバル情報サービス(GIS)、グローバルジェネラルプロキュアメント、グローバル コンティンジェントワークフォースを統括している。これらの部門の特長を新しい方法で組合せて最高のプロセス、テクノロジー イネーブルメント、人材開発を活用することにより、組織のパフ ォーマンスとバリューをこれまで以上に引き上げ、会社がさらなる統合した組織へ移行するのに対応している。

2011 年に就任した CIO としては、長期的なテクノロジービジョンを策定する責任を負い、アプライド マテリアルズの企業戦略と業務要件を支える。GIS においては、ワールドクラスのグロー バル IT 組織を作り上げ、アプライド マテリアルズの市場ニーズを支えるのに必要な企業の重要な基盤を提供している。さらに、アプライド マテリアルズの戦略的な可能性につながるエンド ユーザー技術トレンドに対する認知を高める対外的な提唱者としての役割も担う。

アプライド マテリアルズには 2006 年に入社。25 年以上にわたる業界経験を有し、医薬品研究 開発、グローバル ロジスティクス、ハイテクなどのビジネス分野において IT 改革とグローバリゼ ーションを推進してきた。カーリーが率いるアプライド マテリアルズの GIS 部門は、その優秀さが数々の団体によって評価されている。National Diversity Council の 2016 年 Distinguished Chief Information Officers に選出されたほか、Computerworld 誌が選ぶ 100 Best Places to Work in IT(11 年連続ランクイン)、Premier 100 IT Leaders、InformationWeek 500、CIO 誌の100 Business Technology Leaders に選出されている。