skip to main content

社会貢献はアプライド マテリアルズの企業文化です。

目的

私たちはバリューに基づきイノベーション、意思決定、地域活動を実践しています。

詳細はこちら

人財

アプライド マテリアルズは、インクルージョンの企業文化を築き、多様で優秀な人財の育成に投資をしています。

詳細はこちら

地球環境

私たちは地球環境を大切にしながら、当社のビジネスとデータエコノミーの限りなき成長を目指しています。

詳細はこちら

進捗状況

アプライド マテリアルズは、自然と共生するテクノロジーが向上するような変革のイノベーションを後押しします。

詳細はこちら

ビジョンと戦略

アプライド マテリアルズのビジョンは、イノベーションを通じてよりよい未来を可能にすること、そしてそれによりサステナブルで公正な世界の実現を目指します。

 

アプライド マテリアルズの戦略は、直接の影響とどのように事業を営むか(1x)、お客様やサプライヤー各社を含めた業界の影響(100x)、グローバル規模でサステナビリティを推し進めるためにどのように私たちの技術を活用するか(10,000x)を考慮しています。

環境・社会・ガバナンス

ESGは当社のグローバルオペレーションに組み込まれ、企業文化に根ざし、企業戦略に反映されます。よりよい未来を可能にする、という当社のビジョンの達成には不可欠です。

コーポレートガバナンス

アプライド マテリアルズの全社的なESG戦略は、企業戦略に沿ってサステナビリティを事業運営と企業文化に組み込んでいます。ESG目標に対する進捗状況は、CEOとリーダーシップチームの役員報酬に連動しています。

アプライド マテリアルズのコーポレート・ガバナンスに関する詳細はこちら

社外からの評価