skip to main content

阵列测试

液晶显示面板(LCD)制造商在生产的很多阶段都会对面板进行检测,以将良率最大化、废弃最小化、优化设备利用率及监测制造过程。在完成制造的阵列阶段,每块面板上数百万计的晶体管的性能都要逐一检测,此外还要检查集成驱动功能。这一电子检测称为“阵列检测”。

アレイ検査

歩留まりを最大化し、廃棄されるパネルを最小限にし、設備利用を最適化し、製造プロセスを監視するため、液晶ディスプレイ(LCD)メーカーは、多くの製造段階でディスプレイ基板を検査します。製造のアレイ工程を完了すると、各ディスプレイ上にある何百万個もの各トランジスタの性能が検査されます。さらに、統合ドライバ機能がチェックされます。この電気テストは、「アレイ検査」と呼ばれます。